いのししの台所

sanglier.exblog.jp

魅惑の鯵フライ♡

e0229350_023219.jpg

e0229350_0225248.jpg



何度も書いてますが、わが家の近所に、野菜もお魚もお肉もすごく新鮮&どれもおいしい&お手頃という、素晴らしすぎるのファミリースーパーがあります。そこで買ってきた鯵。おじさんとおばさんが、丁寧に三枚におろして骨もぜ~んぶ抜いてくれています。
16枚くらい(8尾分)入って、なんと380円!!!
手間を考えたらどう考えても割に合わないと思うんだけど、私たちは嬉しい限りです。
そんな貴重な鯵。がんばって、いつもはしないフライにトライしました。

<フライのポイント>
・パン粉はざるとすりこぎで細かくする
・小麦粉は刷毛でうす~くつける(私はざっとつけて、刷毛で余分な粉を払い落してます)
・卵液にはオリーブオイルを少し入れる(油は温度の低いほうから高いほうへ移動するのでからっと揚がる)
☆ズッキーニと鯵は中温~高温でカラッと揚げましたが、鶏胸は冷たい油に入れてゆっくり加熱して揚げることでしっとりやわらかく揚がったと思います。

身がふわっふわ♪子どもとふたりで感激してしまった。
鯵だけでは足りないと思ったので、ズッキーニと鶏の胸肉も一緒に揚げました。
普段あまりズッキーニを食べない子どもが、揚げたズッキーニは喜んで食べてました。
確かにおいしい煮るよりおいしい(笑)。

ところが。そのスーパーのお肉屋のおじさん、なんと先週くもまっか出血で倒れてしまったそうです。
1週間たって、目は冷めたらしいけど、お肉屋さんはやめてしまうとのこと。
びっくりして呆然としてしまいました。
いつも笑顔で「いら~っしゃい」って言ってくれたのに、もう会えないなんて・・・。
出会いと別れは人の常ですけれど、寂しいものです。
元気に回復してくれることを心から祈っていたいと思います。



何を食べても新鮮でおいしいお魚屋さんにぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
by yuriko125 | 2014-06-20 00:34 | うちごはん