いのししの台所

sanglier.exblog.jp

海苔巻き☆練習中

e0229350_1334995.jpg
e0229350_1342717.jpg


海苔巻き練習中。
ごはんの敷き詰める時と巻く時の力加減がポイントみたい。
弱過ぎず強すぎず。

ツナ巻き、甘辛肉巻き、とんかつ巻きなどなど。
色々巻くのが楽しくなってきました(笑)。
酢飯にしなくてもいいしね。
お弁当にも入れちゃおうと思っています。


ついつい食べすぎちゃう海苔巻きにぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
# by yuriko125 | 2014-08-29 09:15 | うちごはん

うしさん&ぶたさん☆どんぶり

e0229350_1465984.jpg


ローストビーフもローストポークも乗っけちゃったどんぶり。
にくにくし過ぎたかしら(笑)。

週末にお肉を焼いておくと、「お腹すいた」とか「小腹がすいた」とか言われた時にすぐ出せてラクチン。
土日って、みんながいろんなタイミングでお腹がすきますよね。
そんな時に焼いたお肉があると、パンにはさんだり、ご飯にのせたり、おにぎりにしてあげても喜ぶのですごく便利。
麺類にも使うし、炒飯や炒め物にも入れちゃいます。
うしさん&ぶたさんをフル活用(笑)。

そうそう。北欧なんかでは週末に大きな塊肉を焼いておいて、それを毎日少しずつ切って食べるって聞いたことがあります。平日はあんまりお料理しないとか。ま、人によるでしょうけど。
南の方は食材がすぐ悪くなっちゃうから、火を通したものを食べるために、毎日お料理をするんですって。
日本は完全にすっごい南ですね>気候的に(汗)。


お肉が食べたい年頃=14歳にぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
# by yuriko125 | 2014-08-26 10:46 | うちごはん

軽井沢みやげ

e0229350_201372.jpg

e0229350_20133019.jpg
ゼリー好きな子どもに大ヒットのりんごゼリー。
りんごのまわりの液体がゆる~いゼリーになってます。
美味しい♪

e0229350_20132975.jpg
いつのまにかりんごバターが2種類になってました。
丸い瓶が新しくて、ちょっと糖度が低くなってます。


e0229350_20134096.jpg
酒粕。
いいにおいがします。
どういう風に使おうかな。




おいしいものが沢山の軽井沢みやげにぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
# by yuriko125 | 2014-08-25 10:13 | おやつ

ローストビーフサンドイッチ

e0229350_13282381.jpg




土曜日のお昼。
パンは国産小麦粉の全粒粉だそうで、初めて買いました>ポンパドオル。
私と子どもはバゲットにオリーブオイルをつけて食べるんだけど、ポンパドオルのレジにおいてあるコレ(アルドイノ フルクトゥス  )とDEAN&DELUCA で売ってるコレ(ロスマリーノ サンタキアラ)が2大お気に入り。
そのオリーブオイルが切れてしまったので、ポンパドオルに立ち寄って買おうと思ったら、なんと10月まで入荷しないと言われてショック。
色々試してみたけどオリーブオイルの苦み?渋み?がちょっと苦手で、この2つがちょうどいいんです。
ほんとのオリーブオイル通じゃないのでよく分からないんだけど、パンによく合います♪
早くパン用のオリーブオイルを調達してこなくっちゃ。

ローストビーフをパンにはさむ時は、食べやすく細切りにしてます。
ひとくち食べたらパンだけになっちゃうと困るから(笑)。


大葉がよく合う和風ローストビーフにぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
# by yuriko125 | 2014-08-24 13:49 | うちごはん

お誕生日ランチ in 軽井沢『フォリオリーナ・デッラ・ポルタ・フォルトゥーナ』

『フォリオリーナ・デッラ・ポルタ・フォルトゥーナ』
とっても長いお名前の有名イタリアン♪
本来は1日1組の超高級イタリアンのようですが、夏の間だけ気軽に楽しめるトラットリア『アルベリーニ』として営業されています。

e0229350_22561991.jpg
e0229350_22564657.jpg
e0229350_22591436.jpg

e0229350_22574517.jpge0229350_22575654.jpg
e0229350_22575169.jpge0229350_2258118.jpg
e0229350_22582039.jpg e0229350_22584142.jpg


前菜は2種類。
麦&いいダコと鴨の心臓のマリネ。
パスタは小さくてやわらか~く火入れがされたムール貝とカラスミでした。
メインは地鶏と羊でしたが羊が苦手なひとばかりだったので、全部地鶏。
お庭に面した炭火のグリルで絶妙に焼かれた地鶏は、ほんのり炭の香りもついて美味しかった♪

イタリアンと聞いて連想するメニューとは一線を画す料理の数々。
とっても新鮮で、すっごく勉強になりました。
使われている材料もういきょうだったり、サボテンだったり(デザートのアイス)、丸いまんまの麦や、粒のパスタや、きっとイタリアをはじめヨーロッパで日常食べられている食材なんだろうなぁと思って食べていたら、なんだか外国に行った気分を味わえました。
どのお皿も火入れが完璧で、そしてそのほとんどにオイルを感じませんでした。
それと、オリーブやひよこ豆、ムール貝といったおなじみの食材も厳選されているようで、なんだかとってもおいしかったのです。
イタリアンと聞いて連想するものはほとんど出てこず、どれもこれも私にとっては新しい出会いでした。
胃袋だけじゃなく、脳にもしみわたるお皿たちでした。
おとうさん、おかあさん、素敵なレストランに連れてきて頂いてありがとうございました~♪


e0229350_2336335.jpg
この日は子どもの誕生日当日。
なぜだかこのお盆休みは一日おきに雨がふっていましたが、この日はさわやかなとってもいいお天気でした。
子どもにとっても忘れられない素敵なお誕生日になったことと思います。
子どもは1歳の誕生日も軽井沢でお祝いしてもらいましたが、あれからもう13年も経つとは・・・。
いつも子どもを見まもってくれている家族や友人、近所の人々にも心から感謝です。
そして、毎日を元気に生き生き過ごしてる子どもにも心から感謝♪ 何よりの親孝行です。
ありがとう~♪
これからも仲良くけんかしようね☆
 


今まで食べたことのなかった料理の数々にぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
# by yuriko125 | 2014-08-22 23:21 | そとごはん