いのししの台所

sanglier.exblog.jp

<   2014年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

和風ローストチキン(鶏チャーシュー)

e0229350_2134038.jpg

e0229350_21335651.jpg

e0229350_21343428.jpg

e0229350_21343465.jpg



鶏もも肉をロール状にしてオーブンで焼きました。ローストチキンというより鶏チャーシューかな。
低温でじっくり焼くことでやわらかく仕上がります。(120℃)
タレはシンプルに、砂糖:醤油=1:1をちょっと煮詰めたものに胡椒を入れただけ。
胡椒た~っぷりがおいしいです。
冷蔵庫に入れておくと鶏肉のゼラチン質のおかげでタレが固まってぷるっぷるになります♪
作り置きしておくと子どものお昼ごはんにすごく便利。
トマトと一緒にどんぶりにしたり、すりごまたっぷりと一緒に混ぜごはんにしたり、そうめんや冷やしうどんの具にしたり、サンドイッチにしたりと色々に使えます♪


子どもの大好きな鶏肉にぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
by yuriko125 | 2014-07-31 10:32 | うちごはん

鰆とイカのパエリア

e0229350_1112546.jpg


鰆、イカ、パプリカ、茄子、トマト、玉ねぎ、にんにく

子どもが「今度は魚介のが食べたい」というので、冷蔵庫にあるものでパエリア。
鰆とイカは固くならないように、あらかじめ弱火でゆっくり火を通して取りだして蒸らす時に戻しました。
いかのわたも使ったので、濃厚で海の香りがするパエリアに仕上がりました。
淡白で他の具材と味がぶつからないし、食感は柔らかいのに弾力があるし、わたはとってもいい味を出してくれるのでイカは必須かも>パエリア。

ほんとのパエリアを結局一度しか食べたことがないので、お米の加減の正解がいまいちよくわかってないのがちょっと不満。
いつかスペインで本物をたくさんの種類を食べてみたい!



レモンたっぷりがおいしいパエリアにぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
by yuriko125 | 2014-07-30 11:12 | うちごはん

今年の親子料理教室 

e0229350_113825.jpg
e0229350_1124976.jpg


19日の親子料理教室。
午前中は1年生と皮パリだけどしっとりチキンソテーと煮崩れないラタトゥユを、午後は2年生とどらやき(あんこ&カスタード)を作りました。
1.2年生だけは保護者の方と一緒なので、私はラクチン。
みんなお母さんやお父さんと楽しく作業していました。
一番大変なのは3.4年生(笑)。ギャングエイジですね。
5.6年生になるととってもしっかりして、一緒に楽しくお料理もでき、お掃除も完璧です。
毎年続けて参加してくれる子も多いので、だんだん大きく、どんどん上手になるのを見るのが何よりの楽しみです♪
9月には5.6年生がチキンソテー、3.4年生はどらやきを作ります。



ブルーがさわやかな学校の器にぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
by yuriko125 | 2014-07-29 10:51 | あつまり

超簡単&濃厚☆カスタードクリーム

e0229350_23261313.jpg

e0229350_2326597.jpg



ほんとはたぶんすごく難しいカスタードクリーム。
何度も作って、誰でも簡単に作れて小麦粉くささを感じないカスタードクリームが出来ました♪

<覚書>
・薄力粉(コーンスターチ)  大さじ1
・牛乳 100cc
・卵黄 2個
・きび砂糖 大さじ2
・塩 ひとつまみ
・バニラオイル 5~6滴
・ラム酒 小さじ1/2~1(お好み)

1. 小さめの鍋に、薄力粉、卵黄、きび砂糖、塩を入れ、泡立て器でよく混ぜる
2. 1の鍋に牛乳、バニラオイル、ラム酒を入れ、更によく混ぜる(牛乳は2回に分けて入れる)
3. 2の鍋を、弱火にかけ、泡立て器で混ぜ続け、とろみがつき始めたら火からおろしてもさらに混ぜる(余熱で更に固まります)
   余熱でかたまり、冷やすと更にかたまるので、加熱し過ぎないようにする。
  

この、粉と牛乳の分量だとたいてい卵黄は1個だと思います。
ただ、本格的に「炊く?」というような行程を省いているので、どうしても小麦粉くささが少し残ってしまいます。
ところが卵黄を2個にすると、卵黄の濃い味のせいか、小麦粉のにおいは全く気にならなくなりました。
色も濃くて、ちょっと贅沢&超簡単なカスタードクリームです。
ラム酒はお好みなので、入れても入れなくても♪

子どもでも5分~10分あれば出来ちゃいます。
粉もふるってないし、もったりするまでまぜてもないし、焦げつかないように木べらで必死に練ってもないです。
いつでも出来るように、グラムじゃなく大さじで計量しました。

パンケーキに添えたり、どらやきにはさんだり。
食パンにのせたりロールパンにはさんだらクリームパンです♪
夏休みの間、時間があったら冷蔵庫につくっておけば子どもたちのおやつに便利☆
ただし、そんなに日持ちはしないのでたくさんは作らないで下さいね。持って2,3日だと思います。



子どもたちの大好きなカスタードクリームにぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
by yuriko125 | 2014-07-28 10:25 | おやつ

どらやき

e0229350_22543974.jpg


子どもがお世話になった小学校で、毎年行ってる「料理教室」。早いもので4年目になります。
今年の2年生はどらやきにしました。(午後だったのでおやつメニューで♪)
画像は家での試作。
あずきのほかにカスタードクリームも作ったら、子どもたちには圧倒的にカスタードが人気。
みんな、カスタードがのってたバットをきれ~いにして帰りました(笑)。
あんこよりカスタードなんですね>平成生まれ☆

<覚書> 2人分 小6個分
・薄力粉  100g
・きび砂糖  50g
・みずあめ  30g(大さじ2)
・重曹    1.5g
・卵      1個
・水      40g~50g
・塩      ひとつまみ
・ゆであずき  90g (3個分)
・カスタードクリーム  90g (3個分)

1.薄力粉はふるっておく
2. ボウルに卵、きび砂糖、水あめ、重曹、塩を入れて、もったりするまでよくかき混ぜる
3. 2のボウルに水を半量いれて混ぜたら、薄力粉を入れて、なめらかになるまで混ぜたら、残りの水を入れる
4.30分以上、出来たら1~2時間以上冷蔵庫で寝かせる
5.休ませる時間によって生地が固くなるので、状態を見て水を適量足す(クレープよりは固め、パンケーキよりはゆるめ)
6. フライパンなら中火、ホットプレートなら160度位で焼く(ふつふつしたら裏返して、裏はさっと焼く)
 


みんな思った以上に上手に焼けました。
大事そうに持って帰ったどらやきは、家族に食べてもらったかな?
わが家の中学2年生はすっかり大きくなってしまったので(あたりまえだけど・笑)、時々小学生のみんなと一緒に料理をするのは私にとってほんとに楽しい時間です♪
上手に出来た時の嬉しそうな顔、嫌いな食材を自分で調理して、しかも「食べられたよ」と報告してくれる誇らしそうな顔、どれもほんとにかわいくて輝いています。
出来る限り続けていきたいなぁ、と毎年思うのです☆



冷蔵庫で冷やして食べても美味しいどらやきにぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
by yuriko125 | 2014-07-27 11:54 | おやつ

7月 歌舞伎座 夜の部

e0229350_223121.jpg

e0229350_22303252.jpg

e0229350_22313086.jpg

e0229350_2231073.jpg

e0229350_22315825.jpg夏休みなので、歌舞伎の前に義母と3人で『cafe Serre』でお茶をいただきました。
e0229350_22312597.jpg


7月17日(木)には、義母と子どもと3人で歌舞伎座へ。
夜の部を見に行ってきました。
ありがたくも、おかあさんによいお席をおごって頂きました。
ほんとにとちり席の真ん中で、とってもよく見えて感激♪

子どもがまだ6歳の頃に、義父母と4人『天守物語』。
やっぱりため息が出るほど素敵でした~。
8年たってもちっとも変わらない玉三郎丈の美しさに、軽く嫉妬してしまうほど(笑)。
この相手役はずっと海老蔵丈なわけですが、(彼が高校生のころから)いつか菊之助丈で見たいと思うのは私だけでしょうか?
きっとないとは思うんだけど。。。

子どももずいぶん観た歌舞伎の中でも、1.2を争う好きな演目だったようで、8年前なのによく覚えていました。
本当に美しいものは、子どもでも思春期でも中年になっても、どの世代が観ても素敵なのね♪
はぁ~、ほんとに夢のような時間でした☆

玉三郎丈と海老蔵丈、玉三郎丈と菊之助丈、そして海老蔵丈と菊之助丈。
この組合せの時は何があっても見に行きたいっ!

又歌舞伎座に行く日を楽しみに、日々がんばらなくっちゃです。




美しすぎる玉三郎丈にぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
by yuriko125 | 2014-07-26 11:28 | おでかけ

7月2週目のお弁当

e0229350_221568.jpg
7月7日(月)
・ハンバーグ
・焼鮭
・野菜炒め
・出汁巻き卵
・プチトマト
e0229350_22144972.jpg
7月8日(火)
・筑前煮
・2色ピーマン炒め
・出汁巻き卵
e0229350_22154825.jpg
7月10日(木)
・鶏スペアリブ 甘辛煮
・ラタトゥユ
・出汁巻き卵
e0229350_22152628.jpg
7月11日(金)
・豚冷しゃぶ
・ひじき煮
・ゆで卵
・プチトマト
・自家製ゆかりふりかけ

e0229350_222508.jpg
7月14日(月)
・2色弁当(卵&鶏照り焼き)



あらっ。
気づいたら10日も放置してしまいました。
子どもの学校は授業は11日でおしまい。14日は文化祭の準備だとか。
すでにやる気が尽きていましたね(笑)。

しばしお弁当もお休みです。
うれしいっ!



暑いけどやっぱりウキウキする夏休みにぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
by yuriko125 | 2014-07-25 22:24 | おべんとう

7月1週目のおべんとう

e0229350_039257.jpg
7月2日(水)
・マーボーなす
・ひじき煮
・出汁巻き卵
・プチトマト


e0229350_040754.jpg
7月3日(木)
・蓮根の肉巻き
・ゆで卵
・野菜炒め
・プチトマト


e0229350_0395479.jpg
7月4日(金)
・チキン照り焼き
・ゆで卵
・ちくわきゅうり
・プチトマト






卵を焼く元気もない証拠のゆで卵にぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
by yuriko125 | 2014-07-16 23:37 | おべんとう

焼き☆ロールキャベツ

e0229350_22255642.jpg



今日から夏休みの子ども。
お友達がひとり家に遊びに来たので、先日水島先生のところで習った焼きロールキャベツを復習がてら作りました。
痛恨のミスはナツメグを入れ忘れたこと(汗)。
ただ、家でお肉をフードプロセッサーで細かくしたので、特に肉の臭みは感じず、むしろ子どもは「肉の味がよくわかっておいしかったよ」と言ってくれました。

お友達とまったり過ごした夏の休日。この後部活で忙しい子どもにとっても、貴重な夏休みの1日になったことでしょう。
私も学生時代、お友達のお母さんにほんとにずいぶんよくしてもらいました。(お母さんばかりかお父さんたちにも!)
今でもそのお母さんたちに対しては、ちょっと特別な親近感があり、感謝の気持ちと大好きな気持ちでいっぱいです。
そんな存在にあこがれる気持ちや、楽しかった学生時代を思い出せることもあり、子どものお友達が遊びに来るのは大歓迎。
一緒にお菓子を食べたり、学校の話を聞いたり、楽しいひと時でした♪


ぷーも大歓迎していたお友達にぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
by yuriko125 | 2014-07-15 22:39 | うちごはん

赤紫蘇ジュース&ゆかり

e0229350_081534.jpg


e0229350_085869.jpg

e0229350_091983.jpg

e0229350_0101129.jpg

e0229350_0102584.jpg


e0229350_082842.jpg



こう暑いと汗はかくし、喉はかわくし、むくむし。電気代も高くなるしなぁ。
つらい季節がやってきました(涙)。
今年も6月につくっておいた赤紫蘇ジュースは、すっかり夏の定番になりました。
甘酸っぱくて後味さっぱり♪1日1杯は飲んでます。
今年はついでにゆかりも作りました。
出来上がってみたらお塩控え目なので、もうちょっと塩分があってもよかったかな。
後から足してもいいんだろか?


色がほんとにきれいな赤紫蘇ジュースにぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
by yuriko125 | 2014-07-15 00:17 | うちごはん