いのししの台所

sanglier.exblog.jp

チキンと茄子とズッキーニのパエリア

e0229350_036366.jpg


先日水島先生の教室で習ってきたパエリアを復習しました。
お教室ではチキンと白いんげん豆、モロッコいんげんでしたが、パエリアは何を入れてもいいということだったので、この日はチキンと茄子とズッキーニで。

なんでもパエリアは焦げてなくっちゃ駄目だそうです。
焦げが甘いとただの洋風炊き込みご飯になっちゃうとのこと。
おこげ、とかいう段階をもうちょっと超えて焦がします。
教室で作った時、夫と子どもに「焦げ臭い」とか言われちゃいそうだなぁと思いましたが、子どもは「おいしい!」と、ちゃんとスペインの味を理解したみたいでホッとしました。
夫は案の定「焦げてる・・・」と思ったようですが、それでも一応全部食べてたので許容範囲だったと解釈(笑)。
レモンをたっぷりしぼって食べるのがほんとにおいしい♪
パエリアパンは持ってないので、銅のフライパンで代用。
だけど本来は、パエリアパンのあの淵の形状が、あの炊きあがりには重要らしいです。

今度は又違う具材でも作って見ようと思います。



初めて作った本格パエリアにぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
by yuriko125 | 2014-07-11 00:48 | うちごはん