いのししの台所

sanglier.exblog.jp

バリ旅行 その7 ~スミニャックにお別れ~

スミニャック最後の朝。
ひとり飛行機に乗って帰国する夫とふたり、毎日見慣れた風景を見に最後のジャランジャラン(お散歩)を楽しみました。

e0229350_314459.jpg

ヴィラの扉の外側に毎日されているお供え物。


e0229350_2253735.jpg

ヴィラの中や、ドゥスンの敷地内に咲いていたお花たち

e0229350_2342370.jpg



e0229350_2281194.jpg



e0229350_2274826.jpg

これしか名前が分かりません>ハイビスカス・・・よね?


e0229350_2283734.jpg

お店の前においてあるお供え物。
バチがあたるほど、あちこちでしょっちゅう蹴ってしまいました(汗)。


e0229350_229390.jpg

ドゥスンを出て公道?に出るとすぐあるタコス屋さん、というかメキシカンレストランなのかな。毎晩とっても賑わってました。
一度ブンスク(持ち帰り)してみたけど、おいしかったです♪


e0229350_2292279.jpg

タコス屋さんの斜め前のスパ。
みんなでお世話になりました。
マッサージ、とっても気持ちよくってとってもリーズナブル。
日本にもこんなお店があったらなぁ。
この時はなぜか煙がもくもく。
消毒?虫よけ?何だったんでしょ。



e0229350_2294137.jpg

静かできれいなスミニャックビーチ。


e0229350_2302395.jpg

かわいすぎるワン!
スタンダードプードルかな?ぴょんぴょん、それはそれは楽しそうに走り回ってました。
わが家のぷーさんを思い出していました。

e0229350_2304485.jpg

お散歩を終えて帰ってきて、愛しのプールを最後にもう一度撮影。



ほんとにあ~っという間の6日間でした。
朝からプール、昼もプール、夜もプール。
今日もスパ、明日もスパ。
おしゃれなカフェ、おいしいレストラン。
かわいくてお買い得なお洋服たち。
どれもこれも思いっきり楽しむことができました。

そして何よりバリの人々に癒されました。
日本はおもてなしの国、なんて自分たちで言ってるけど、バリ島の人のおもてなしを受けた後には、ちょっと気軽にそんなこと自称できないわって思いました。
どこでもほんとに気持ちの良いサービスを受けることができました。
マニュアルっぽくない心からのおもてなしをしてもらい、あたたか~い気持ちになりました。またいつか行けたらいいな♪


素敵なバリの人々にぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
by yuriko125 | 2013-05-12 10:00 | たび